スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランドプロフィア PK‐SH1EDJG

トミカ・プロフィア00

国産の大型トラックの中で最も早い時期にFMCを行った日野自動車。
2003年に登場した、通称グランドプロフィア。2004と刻印があるので実車が登場してからそんなに時間は立っていない製品化のようだ。2003年と言えば他3メーカーの新車ではまだ平成11年規制のKL-のままで、V型エンジン車も少数ながら生産されていた。が、このグランドプロフィアはモデルチェンジが早かったためすべて直6ターボである。でも、クオンとグラプロは2006年ぐらいに登場したような感じが自分の中ではする。

排ガス識別記号が3文字になる前は単車がKS-、トラクタがPK-となるらしい(?)。
(8月16日追記。初期型は全車KS‐らしいですね。日野 KSでググると昔の低床4軸よりこっちの方が沢山出てきて困るw)

どうやら日野の大型でPJ‐というのは存在しないかも。もちろん速度表示灯なんぞありゃしない。
トミカではロボット顔ニューパワーVVZ/VTZ以来のセミトラクタではないだろうか。
実車ではUD以外のトラクタにはハイルーフが標準装備のため、ハイルーフ仕様での製品化。
グラプロはハイルーフの方がかっこいいですね。
エンジンはE13C型(12910cc直6ICターボ、410馬力)。

トミカ・プロフィア01

トラクタのリア。プラ板で泥除けを追加し、反射板・逆三角形の緩和標章、ナンバー、バックランプなどを書いてみた。これだけでも一気にリアルになったと思いませんか?
トラック野郎「望郷一番星」のバトルシーンでのカムチャッカ丸のポーズを真似てみましたw
しかしこのトレーラー、外国の20フィートコンテナトレーラみたいですね。
グースネックを自作してトレーラとトラクタの位置関係をもうちょい離してやるとまんま国内の20ftコンテナ車が再現できそうです。

トミカ・プロフィア02

トレーラーのテールランプはシャーシ側にあるのだが、ためしに荷台側にテールランプを書いてみた。
このトレーラーのテールを如何にリアルにするか考案中である。

ちなみにこの2代目プロフィア、ハイキャブになっています。トミカにはありませんが初代プロフィアや同時期の他3メーカーの大型と比較するとヘッドライト1個分くらいキャブが高いです。
タンクローリー・消防車・カーキャリア向けにフェンダーとバンパー部のスペーサーを省きキャブ搭載位置を下げた「低キャブ仕様」もありますが、やはり違和感を感じます。

グラプロほどではありませんがクオンもよく見るとビッグサムよりキャブが高いです。スパグレもだいぶハイキャブが普及してますね。ギガは2000年以来高さは変わっていないようです。これはエンジンが直列6気筒インタークーラーターボが主流になったせいでラジエータが肥大化しているのが関係しているとか。
ほんの一昔前だったらV8NAとかV10が主流でしたよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オカ★ユウ11

Author:オカ★ユウ11
1993年生まれ・兵庫県在住。
浜田麻里さんが好きな車好き♪
( *´ω`* )
※ただしブログ名はB’zの曲から由来
浜田麻里、WANDS、B’zの音楽をよく聞きます。(特に麻里ファン)

愛車3姉妹。
K12マーチ中期(愛称:マチコ)
MC22SワゴンR(愛称:白わごちゃん)
L150Sムーヴ(愛称:涙目ちゃん)
趣味が車なら仕事も車!配送ドラやってまーす。

古い記事などにもコメント頂けると喜びます。

2002年よりKISS‐FMを愛聴しています。いわゆるキスナーですw

2017年より、ツイッターも始めました。
ワシのあかうんとはこちら
https://twitter.com/okayuu11

・スパムコメントはご遠慮下さい。

・画像無断転載、改変、営利目的での利用は禁止です。

・基本リンクフリーです。相互リンクも歓迎です。コメント欄などで一声いただければリンクいたします。(アダルト系等如何わしいものはお断ります、念のため)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。